出会い系!スマホアプリ時代までの歴史年表!

出会い系。

その歴史は大変長いものです。

いまやスマホが普及して出会い系アプリやSNSが男女の出会いの主流になりました。


それまでもいくつもの出会いツールがあったのですが、そんな出会い系の歴史を振り返りましょう!!

80年代:テレクラ時代 


80年代の出会い系といえば、テレフォン倶楽部、いわゆるテレクラです!


社会現象になるほど流行したこのテレクラも、今や下火になってきましたね。


電話を通じて出会いを求める男女がこそってテレホンクラブを利用したこの時代。


当時の出会い系といえば、このテレクラだったのです。

90年代後半:伝説の出会い系サイト スタービーチ時代


90年代になると徐々に携帯電話やPHSが普及しはじめます。


大学生や高校生も携帯やPHSを持つようになったこのころ。


社会で最も流行したのがこの「スタービーチ」でした。


スタービーチが盛りがっていたころは、本当によく会えました。


誰でもメル友がいた時代でしたよね。正式に「出会い系」という言葉ができたのもこのころではないでしょうか。

2000年代:ガラケー出会い系戦国時代


スタービーチが社会の規制に合い閉鎖となったあと・・


ガラケーサイトでたくさんの出会い系サイトが流行しました。


「ワクワクメール」「PCMAX」「ハッピーメール」など、有名な出会い系サイトがでてきたのは


この頃です! 

また、出会い系のサクラという存在や架空請求、出会い系での交際事件なども社会的な問題になり出会い系の未成年利用を厳しく規制することなりました。



2000年代後半:出会い喫茶の登場

 

出会い系のサイトが問題視されてきたころ、新たに出会い産業に現れたのが

この「出会い喫茶」です!


一般的にミラーガラス越しに女性が待機し、男性がアプローチする形式は

直接出会えるお店として名古屋をはじめ、東京や横浜で大流行。



私も仕事が帰りに何度も通ったものです笑


未成年が利用したり、出会い喫茶をきっかけにした事件などもおこり社会問題となった今はやや下火に。


それでも都市部では出会い喫茶は盛り上がっているようです。

 


2010年代:スマホ時代の到来!!


ついにガラケーからスマホが普及しだした2010年代!


いまやスマホの普及率は圧倒的な市場をしめ、ガラケーサイトは下火になりました。


各社ともに出会い系アプリを開発し、現在はアプリ、SNSでの出会いが主流になります。


今まではメールで連絡していたものの、今はラインでの連絡を交換。


いつでも連絡や電話ができる便利な時代になりました!!


この出会い系アプリ時代も今後どのように展開するのか楽しみですが、時代の流れをよんで攻略していかなくてはいけません!!

 

 

【毎月更新】投票結果!出会い系アプリランキング

 

投票数第1位

会員数800万人の老舗出会い系ならイククル。

おかげさまで15周年!【無料】

 

 

投票数第2位

最強の出会い系として殿堂入りのワクワクメール。業界イチ、サクラ・業者のいないアプリとして君臨。出会いの定番アプリ

【無料】