ナンパ攻略③<女子大生と必ず出会える方法編>

JDナンパが確実に成功する場所とは!??

これは、「道聞きナンパ」の応用編です。


必ず大学生と出会える方法をお教えします。


「道聞きナンパ」では、道を聞いた後に相手が一緒に連いてきてくれるパターンが一番良いと紹介しましたね。


この方法、どこでやるのが一番成功できると思いますか?


それは大学のある駅の前です。


大学のある駅前にはたくさんの大学生がいますね。

声をかけるのはその大学に通学する学生です。


「すいません。○○大学ってどこですか?」と聞きます。


もちろん相手はその大学の学生なわけですので・・・・


「私もこれから行くので連いてきてください」というパターンになるケースが殆どです。


仮にただ道を聞いただけで終わっても、必然的に相手も同じ方向にいくので

結局は一緒に歩くことになるのです。


ここでは駅から徒歩5分から10分程度に位置する大学をおすすめします。

近すぎても意味がないですし、遠すぎても辛いです。

初対面同士が簡単な話ができる時間が良いですね。


ではこの場合、女子大生と何を話せばいいのでしょう?


「学生でも先生でもない人が、なぜうちの大学に来るの?」と思われます。


あなたは「大学に用事がある人」を演じてください。


大学は学生や先生以外にも沢山の人が出入りをします。

たとえば


「大学に教材を売る営業マン」


「一般公開セミナーの参加者」


「企業の人事部」


「大学を取材する記者」など。様々な人が大学へ訪れるのです。


まずはその用事を伝えてください。

「実は今日、大学の進路指導室の担当の方と約束しているんですよ」というように話を始めます。

そうすれば相手も貴方のことを信用してくれるでしょう。


その後は

「いま何年生ですか?」「就活は終わったんですか?」「この大学はキャンパス広いよね」など。


他愛もない話をすればいいのです。


あっという間に大学に着くでしょう。

その間、会話が弾んだり盛り上がりがあれば、必ず最後に連絡先を聞きましょう。


「本当にありがとうございました!こんどよかったらゆっくり話ません?」という感じで大丈夫です。


大学に着くまでの時間、相手も好意的な感じであれば必ず教えてくれるでしょう。


この方法で私は何人もの女子大生と出会ってますwww


あまり教えたくない方法なのですが笑


おススメなので試してみてください!!


○JDと出会えるナンパのポイント

 

 

 ・大学のある駅前でスタンバイする!

 ・大学までは徒歩5分程度がベスト!

 ・なるべくナンパとはバレないように演出する!!

 

 

▼ガチンコ!出会い系ナンパ体験日誌はコチラ