ナンパ攻略④店員を簡単にナンパして出会う方法とは!?

簡単に店員をナンパして出会う方法とは??


この方法は、誰でも簡単に日常的に実行できます。

用意するものはペンだけでオッケーです。


あなたは日頃、友人や同僚と居酒屋、ファミレスに行きますよね?

行けばいつも思うはずです。


「あの店員かわいいなぁ」「あの店員と付き合いたいな」などと。

大抵の人はそう思うだけで終わり。

そして二度と会えないで終わるのです。


せっかく気に入った店員さんに出会えたなら、なにかアクションを起こすべきです。


私がいつも実行している方法をお教えします。



1.まず居酒屋やファミレスに行って、気に入った店員さんがいたら

必ずその人に注文を頼みます。


ただふつうに頼んで終わりではなく、必ず2~3ターンの会話をします。

「おすすめはなんですか?」「今日は混んでますね」など。

なんでもいいです。店員さんにもあなたの存在感を示しましょう。


ここで、絶対に言ってはいけないことは

「君かわいいねー」「としいくつ?」などと直接口説くことです。

よっぽどのイケメンでもない限り。「あの客うざい」と思われるだけでしょう。


あくまでも自然な会話をするのです。


注文の品が届いたら「ありがとう、おいしそうですね!」「これ人気でしょ?」

など、簡単な会話を楽しみましょう。


さて、ある程度店員さんと会話ができたらここでペンを使います。


大抵のお店にはテーブルにナフキンが置いてありますよね?


そこに私はこう書きます。



「ごはんおいしかったです! 

ちなみにすごいタイプだったので・・。もしよかったらラインください。

 ID;○○○○ バイト頑張ってください! 

(迷惑だったら捨ててください・・・><)




たったこれだけです。


手紙や名刺を渡すタイミングって??

そしてこのナフキンをいつ渡すのか。

 

お皿を下げてもらう時です。

 

「すいません、このお皿下げてもらえますか」

 

「あ、あとこれも。手紙になるのでよかったら持っていってください」

 

これで終わりです。

私の経験上、このタイミングが一番渡しやすいです。

 

この方法、どのくらいの確率で返信がくるか。

私は3人に1人の割合で返信がきます。

 

もちろん、あまりに美人すぎる店員や、話していても盛り上がらない店員には渡しませんよ。まず返信なんてこないからです。

 

そして手紙の内容にも注意してください。長すぎる文章はもらった方も怖いです。

先ほど紹介したくらいの短文で、軽い感じが良いと思います。

 

たったこれだけの事をするだけで、出会いのチャンスは大きく広がるはずです。

 

もう2度と会わない相手であれば尚更やるべきです。

メールの返信がきてもこなくても、まずは実行しなくては始まりません。

 

この方法、別に居酒屋やファミレスに限ったことではありませんよね。

難易度は上がりますが、コンビニや喫茶店など。

気になる店員さんに手紙を渡すだけ。

 

これから外に出るときは、必ずペンを一本もっていくことです!

 

 

○店員ナンパのポイント

 

 

 ・気になる子には必ず連絡先を教える!

 ・どうせ2度と会わないなら、恥ずかしがらない。

 ・誠意をもって渡す!

 

 

▼ガチンコ!出会い系ナンパ体験日誌はコチラ