【潜入ルポ】女性ライターが出会い喫茶を初体験!5人の男性とトークしてきましたww

ライター:山口モヌコ



管理人補足

クリスマスも近づく今日この頃!

出会いマガジンでは、出会い喫茶の体験ルポを掲載してきましたが、、

今回は「女性の視点」で出会い喫茶を検証したい!ということで。

 

知り合いのブロガーさんに「出会い喫茶体験」を依頼!!モヌコさんに実際に出会い喫茶を体験してもらいました!!

28歳独身女子が出会い喫茶を初体験してきましたww

「出会い喫茶」


名前やシステムはぼんやりと知っていたものの、実際に体験するのは今回が初めて。

しかも出会い喫茶といえば20歳やそこらのギャルや大学生が利用するイメージがあるが・・

私は残念ながら、当にその対象を卒業した28歳の独身OLだ。


そんな私が人生初の出会い喫茶を体験してきました。


今回向かったのは歌舞伎町で有名な出会い喫茶大手の店舗。


前知識として一応ホームページを見てみるが・・


とにかく派手でエロイww


こんなお店に一人で行っていいのだろうか・・。

そして、私みたいなアラサー女子はいるのだろうか。


ホームページには「現在〇人の女の子がいます!」といった実況中継がされており・・

そこに映っているのは胸の空いた服を着ているギャル、どうみてもキャバ嬢だろ!という女性から

一見普通の大学生。といったような清楚な女の子までいるようだ・・。


女性専用ページで「出会い喫茶」を学ぶww

出会い喫茶のホームページをよく見てみると、「女性専用ページ(女の子はこちら」という項目があった!


なるほど!普通は男性用のページがメインであるが、しっかり女性用のページまでつくられていたのだ。


そのページには、いかにも女の子が喜びそうな「出会い喫茶」の楽しみ方が記載されていた。


なんと女の子は・・入場無料!

飲み物・お菓子食べ放題!!インターネット使い放題!雑誌・マンガ読み放題!ネイル、アイロン各種無料!!


そんな言葉が並べられていた・・!

思っていた以上に女の子へのオモテナシがすごいぞ!!ww


私の知っていた「出会い喫茶」の前知識としては、「マジックミラー越しで男性からトークを指名される」➡「外出デートでお小遣いももらえる」

というようなあいまいなものであったが。

出会い喫茶の中でこんなにも女子への特典があることは知らなかった。


1、基本的に女の子は自由に来店して、自由に退店がOK。

2、男性からのトーク指名がきた際は、しっかりお話しなければならない。

3、無理にデートはしなくてもOK。苦手なタイプならお断りも可能


とのルールを理解した。


いざ「出会い喫茶」初体験!!

当日、緊張しながらも・・出会い喫茶の扉を開けた。


28歳の地味な私であるが・・精一杯の若作りをしていった。

それでも、どうみても20歳の子には負けてしまう。

もし出会い喫茶に行って、誰からも指名されずに終わるという悲しい結果だけは避けたいw


お店に入ると、正面にカウンターがあり、店員のお兄さんと受付をする。


私「あ・・あの初めてなんですが」


店員「ご来店ありがとうございますーーーーー!!」


テンション高いなぁ・・。完全に苦手なタイプの店員さんだ。

28歳の私を見て、この人はどう思っているのだろうかww


一通り、出会い喫茶のルールについて聞く。昨日ホームページで読んだことを説明される。

その後、プロフィールカードなるものを記入。

これが男性ルームに貼られる「プロフィールカード」である。


名前、年齢、職業、希望のデートというような項目があったと思うが。

私は年齢を詐称するのは気が引けたので、すべて正直に書いてやった。


「28歳 ・ OL  ・食事かお酒」


出会い喫茶でもホテルでの外出デートをする女性も多いようだが、私はその気は一切なかったので・・

希望のデートは「食事かお酒」という項目にチェックした。


28歳の独身女子と、食事かお酒だけのデートでもトークしてくれる男性を待つ!


今回の挑戦はそれだけだ。

出会い喫茶でまさかの入店2分で指名GET


プロフカードを記入し、やっと女性ルームへ案内される。

ホームページで見た通り、すごい空間だった!


ドリンクやマンガ、雑誌、インターネットが使いたい放題!!

これは確かに女子にはうれしいだろう。


この日は土曜日の夕方。女の子はおそらく7名ほどいたであろうか・・。

空いているソファにドリンクをもって座る。


目の前はマジックミラーで、女性からは男性ルームは見えない。


その奥で男性が覗いていると思うと・・「恥ずかしい」


私の容姿は、自分で言うのもなんだが中の中くらいだろう。※ほとんどの女性は自分を決してブスとは思っていないのだw

その私を男性が見てどう思ったのだろうか。

「うわ、ハズレ来たよ」

「ばばぁじゃん」 というような声が今にも聞こえてきそうであるww


改めてこの日いる女の子を見てみると・・

いかにも風俗嬢です!という女性から、普通の大学生のような女の子もいた・・。

そして驚いたのが、、私よりもずっと年上であろう、ものすごく派手なオバサンも!!笑


私よりも年上の女性がいたというところで何故かものすごく安心した。


そんな時、先ほどの受付をしたお兄さんが、私のところに近づいてくる。

??何か言い忘れたのかな?と思ったら。


「トーク指名入りました!よろしくお願いします!!」



wwwえー!!!早っwww

 

ちょっと待ってwwまだ女性ルームに入店して2分もたってないぞ!

こんなにも早く目標達成してしまっていいのかw

こんな私でも需要があるんですか??笑

 

お兄さんが男性のプロフィール用紙をくれる。


「34歳 営業 食事・お酒 交通費あり」

 

男性のプロフィールにはそう書いてあった。

食事・お酒のデートでお小遣いもOKですという意味だ。


しかも34歳と、私的にもストライクな年齢。

一体どんな人なのだろう。


そして、私の出会い喫茶、初のトーク体験が始まるのだった。

34歳のイケメン風サラリーマンとトーク!!

入店わずか2分でいきなり指名をされた私。


さっきまで初めての女性ルームで緊張していたのだが・・

今は周りの女の子からの視線が痛い笑


7人も女の子がいるのに!!私がいきなり指名されたのだから!笑

いきなりドヤ顔になる私・・笑


いや、冷静に考えたら・・恐らく彼女たちは私よりも早く入店して・・

一通り男性とのトークを終えたのだろう。と後になって気づく。


案内されたのは男性の待つトークルーム。


二人がちょうど座れるほどのソファに、既に男性が座っていた。


店員「それではトークスタートです!制限は10分間ですので、終わったら教えてください」


ここで私と男性のツーショットになる。


私の出会い喫茶、トーク初体験の相手はイケメン風のサラリーマン!であった!ww

服装もオシャレに気を使っている感じでかなり清潔感のある人だった。


出会い喫茶といえばオタクっぽい人やエロい人しかいない。というイメージもあったが。

こんな普通の人もいるんだ。


男性「はじめましてー!初めて見ました!!」


どうやらこの男性、よくお店を利用するようで・・私のことは初めて見たからトークを申し込んだようだ。


私「あ、はい。初めて来たんで笑」


男性「え、まじで??なんで来ようと思ったの??」


やばい。私はトークで何を話せばいいか・・何も考えていなかったのだ。

まさかブログのネタにしたくて来ましたとは言えずww


私「あ、いや。前から興味あって」


という適当な返しをして、トークがはじまった。



男性「よかったら飲み行こうよ!3でいいかな」



居酒屋で飲みデートで3千円付きというプランを提案してきた男性。


私は正直迷った・・。

この男性となら実際にデートをしてみたいがww笑


まだ入店して10分もたっていない。まだまだ出会い喫茶を体験してみたかった。

これでは出会い喫茶体験とは言えないぞwwという葛藤である。


そんな事を悩んでいると・・続けて男性から


男性「ホテルとか無理だよね?条件どんくらい??」


と、これまたストレートな交渉をされたww

これで一気に冷める私。

先ほどまでイケメン風のサラリーマンに見えたが、この言葉でただの変態にしか見えなくなった笑



私「すいません。まだ来たばっかりなんで、もう少し考えますね」


そうして低調にお断りさせていただいた。

私の出会い喫茶トークデビューはこれで終わったのだった。

出会い喫茶の実態を常連の女の子に聞いてみたww

トークが終わり、女性ルームに戻る。

34歳の男性からホテルデートの交渉までされた私・・笑


しかしまぁ、これだけでは帰れない。

いろいろ出会い喫茶のシステムを聞いてみたい。

勇気を出して、隣にいた女子大生風の女の子に話しかけてみた。


私「結構、ここ来るんですかー?」 


女子大生「あ、はい。わたしは週1回くらいですねー。」


よかった。向こうも笑顔で対応してくれた。


私「外出とかするんですか??」


女子大生「私はカラオケか食事だけですね!絶対ホテルはいかないけど。」


こんな感じで、いろいろ聞いてみました。

彼女いわく、男性には2つのタイプがいるそうで。

一つは食事やカラオケだけのデートでも外出してくれる男性と。

もう一つはホテルデートしか目的でない男性。だそうだ。


先ほどのサラリーマンは、、なんなんだ。

最初は食事に行こうって言ってたから両方ありというレアなタイプか笑


それと同じように女性にも2つのタイプがあり・・

食事やカラオケのデートしかしない女性と、ホテルデートしかしない女性に分かれているという。


なるほど。

まさにWINーWINな関係ではないか。


彼女はカラオケや食事だけで数千円から1万円程度のお小遣いも1日でもらい、、

過去には出会い喫茶で会った男性と実際に付き合ったという過去のエピソードまで暴露してくれたww


実際にそんな出会いもあるんだ。


出会い喫茶に通う男性の多くは、お金を払ってでも女性と話したい。デートがしたいという欲求がある。

女性は簡単にお小遣いももらえて、出会いもある。

お互いの需要と供給が見事にマッチした面白い娯楽施設だと感じた。


結局、私はこの店に1時間ほどいたのだが・・

トークの指名は最初の1人で終わったww

この日は男性が少な目なんで・・という店員さんのフォローもあったが。


トークルームに入るまでの緊張感。どんな人なんだろうというワクワク感は確かに面白かった。


出会い喫茶に通う女性も、さまざまな理由やその人の人間ドラマがあるのだろう。

そんな人間観察をするだけでも楽しい体験だった。


PS


私より年上のオバサンは、結局トーク指名は入らず帰宅していた。



▼ガチンコ!出会い系ナンパ体験日誌はコチラ