裏オプションあり?秋葉原「JELLY」の実態とは??

秋葉原 JELLY オプション

秋葉原の人気リフレ店「JELLY」の実態とは?

今話題のJKビジネスであるが、そもそも「JKビジネス」という言葉の発祥はおそらく

秋葉原ではじまった「JKお散歩」や「JKリフレ」という店から誕生した社会問題であったと思う。


そんな秋葉原は今でも「リフレ」や「お散歩」ビジネスのメッカであり、未成年を雇用していないものの

新しいお店は続々と出店されているようだ。


2chのお散歩、リフレの掲示板をみると、たびたびこの店名が出る。

「秋葉原のJELLY」である。


いわゆる裏オプション。

高校を中退した18歳になりたての女の子や、卒業したての女の子といった若い女性を雇用し

裏オプションができるというのだが。


実態はどうなのだろうか。


「JELLY」のアクセスは非公表。店舗情報はブログのみ。

さっそく秋葉原JELLYのホームページを検索すると、出てきたのはお店のホームページではなく、

ブログのみ。お店のアクセスや細かい情報の記載はありませんでした。


基本的には電話で予約、問い合わせをしてお店まで案内してもらえるようだ。


また、このお店の特徴としては、マジックミラーで直接女の子を見て指名できるものらしい。



また、サービスのメニューは「リフレコース」と「観光コース」に分かれている。

blogにもしっかり「風俗店ではありません」との明記があった。


実際には裏オプは行われているのか。


女の子は日給3万円?簡単なマッサージとお話するだけのお店なのか?

秋葉原JELLYのアルバイト募集のページを見てみると。

女の子は時給換算5000円。日給3万円も可能という記載があった。


仕事はお客様への簡単なマッサージやコスプレをして話すだけとのこと。


こんなに高額な給与で、こんなにも簡単な仕事が日本にはあるというのか・・

それとも裏オプションを含んだという意味での求人なのであろうか・・。

2chが宣伝ツール?実態はわからない


秋葉原「JELLY」の情報はブログやツイッターをみてもはっきりとしたことはわからなかった。


唯一、秋葉原「JELLY」で検索すると2chの掲示板がトップに出てくるのが現状だ。


実際にこの2ch掲示板が主な情報源であり、宣伝ツールになっているのは間違いないだろう。

JKビジネスの健全化を望む秋葉原JKヲタ達

2chの掲示板を読んでいると、実に面白いことがわかった。

 

実はこういった裏オプションなど。リフレ店が風俗化することは、実は秋葉原のファンは望んでいないのだ。

 

「JKお散歩」が当時流行したのは「純粋に女子高生と交流」ができるという健全なシステムが受けたからであった。

 

それが一部の悪質な業者や客により「裏オプション」なるものが生まれ・・

結局は健全であった事業まで潰れてしまった。

 

秋葉原のJKヲタは、意外にも健全なお店の復活を強く望んでいたのであった。

 

 

 

▼ガチナン出会い系アプリランク

 

投票数第1位

会員数800万人の老舗出会い系ならイククル。

おかげさまで15周年!【無料】

 

投票数第2位

最強の出会い系として殿堂入りのワクワクメール。業界イチ、サクラ・業者のいないアプリとして君臨。出会いの定番アプリ

【無料】

▼ガチンコ!出会い系ナンパ体験日誌はコチラ