マッチングアプリでLINE交換して出会うコツ!ペアーズでのラインは頻度が大事

マッチングアプリでライン交換した後の出会い方

最近は出会い系といっても「婚活」を意識した「マッチングアプリ」での出会い方が主流になってきています。

 

なかでもペアーズやオミアイなどのマッチングアプリは男女ともに利用者も多く。

このようなアプリで結婚や彼女彼氏を作る人が当たり前になってきました。

 

そんなマッチングアプリですが、やはり最初は「ライン交換」からの出会いが一般的です。

ペアーズなどのアプリでラインを交換し、どのように「出会い」に発展させれば良いでしょうか。

 

今回はそんなマッチングアプリでのライン交換と成功する方法についてご紹介しましょう!!

 

ペアーズからLINEへ移行するタイミングと方法とは

それではまず、ペアーズのようなマッチングアプリからラインへ移行する方法です。

 

マッチングアプリではお互いが「お気に入り」になってから初めてメールでのやりとりが可能になります。お互いに「お気に入り同士」なので、おそらく出会い系よりはアプリ内での返信率は高いのではないでしょうか。

 

ペアーズの流れとして

 

①マッチング(お互いにお気に入り)

 

②ペアーズ内でメッセージ交換

 

③LINE交換

 

④デート

 

このような流れで出会う方法がベターでしょう。

まずはアプリ内で仲良くなってから「ライン交換」をしましょう。

 

マッチングしていきなり「ライン交換」を打診しても断られてしまう可能性が高いですので。

十分に注意してくださいね!!

ペアーズのライン交換は5日目~1週間でOK!!

ペアーズでいい人が見つかったら、ライン交換までの目安は5日目から1週間くらいの間でライン交換をするのがベターです。

 

マッチングアプリでは、男女ともに「新しい異性」と出会う可能性が非常に高いです。

 

せっかくマッチングしても熱が冷めてしまっては意味がありません。

ライン交換をするなら盛り上がっている時にしてしまうのがベター。

 

LINE交換は「早すぎず」「遅すぎず」が重要です。

タイミングを逃してしまうと、返信すらこなくなってしまう事態にもなりかねません。

 

お互いがペアーズで「仲良くなった」と感じたら交換を打診してみましょう!!

 

ペアーズはLINEの頻度が重要!相手のペースに合わせよう

さて、無事にペアーズでライン交換に成功。

 

でも、ここからが本当の勝負です!

ペアーズでは盛り上がっていたのに、ライン交換をしたら「話す内容」がなくなって終わった・・。

なんてこともありえます。

 

いかにうまくラインで距離を縮めるかがポイントです。

 

 

①あまりラインを送り過ぎない

男性で犯しがちな過ちですが。ライン交換して頻繁に連絡を取ろうとする人がいます。

女性は最初からガンガン質問責めをされたり、ラインを送られても引いてしまいます。

 

一般的に社会人同士であれば1日1通~3通程度のやりとりで十分です。

 

②短文のlineには短文でテンポよく返信

女の子の中には、非常に短文のlineでやりとりする子もいます。

こういった女の子に長文を送ってもダメです。

 

短文の子には短文で返信!チャットのようにテンポよく返信しましょう。

彼女たちはチャット間隔でラインをしているので、リアルタイムで返信をしてあげると良いでしょう。

LINE交換からデートは2週間以内がタイミングとしてベター!

 

ペアーズでのライン交換がはじまったら。

最終的にはデートのアポイントをしましょう!

 

ここまでできて初めて「出会い」に発展したということになります!

 

デートの誘いはライン交換をしてから2週間以内がベターです。

それ以上ですと遅すぎます。

 

お互いの熱が熱いうちにデートのアポを。

 

学生ならまだしも、社会人であればお互いの休みを調整するのも大変ですよね。

早いうちに相手の日程を聞いて調整してあげましょう。

 

3週間以上、ラインだけの状態が続いてしまうと女の子も熱が冷めてしまいます。

 

なかには「もう少しラインで仲良くなってから会いたい」という女性もいるかもしれません。

そういった場合は、しばらくラインで仲良くなって1ヶ月後くらいに再度打診してみましょう!!